東京・原宿のクリエイティブラウンジ

TURN harajuku

EVENT

終了しました 4/15金 19:00-21:00

[TURN harajuku主催]
「TURN harajuku」グランドオープン記念セミナー

こんにちは!それからデザイン代表の佐野です。 TURN harajukuは、4/15(金)にグランドオープンいたします! 「はたらく・まなぶ・つどう」をスローガンに、ドロップイン型のコワーキングスペースとしてご利用いただくほか、定期的にセミナーやイベントを開催してまいります。

4/15は、グランドオープンを記念し、「ブランディング」をテーマとしたセミナーを開催。わたくし、佐野がそれからデザインで手がけてきたWebブランディングの事例を元に、超現場主義の企業ブランディングの在り方を赤裸々に語ります。 また、もう1名、ゲストスピーカーをお招きしておりまして、株式会社ハーフピクセル代表の飯島くんです。 飯島くんは、実は私の大学時代の同級生であり、UXデザインの求道者でもあります。建築デザインからデジタル分野に転じてきた彼は「UXデザインとは、ブランド体験のことである」と言い切ります。

本日、TURN harajukuにて、飯島くんと打ち合わせましたが、非常に面白い話をしてくれそうです。Webやアプリなどの制作に携わる人はもちろん、顧客との関係づくりにヒントを得たい経営者や、広報、営業などの担当者にもぜひ聴いていただきたいです。 彼のこれまでつくってきたクライアント向けのプレゼン資料や企画書をちら見させてもらいましたが、すごかったです。すごいというより愛に溢れてる。こんな企画書出てきたら、クライアントも感動するだろうなーと。大げさじゃなく本当に。

自分でいうと宣伝になってしまうのが悔しいですが、4/15ぜひ遊びにきてください! 定員30席ですが、まだ残席ございます! セミナー詳細は下記をご参照ください。

【イベント概要】
日時: 4/15(金)  18:30開場 19:00開演
料金: 1,000円(1ドリンク付き)
定員: 30名

■[TURN harajuku主催]
「TURN harajuku」グランドオープン記念セミナー

第一部「経営に効くブランディングデザインの考え方と実例」

企業にとって、ウェブサイトやデザインの重要性が日に日に増してきている現在、「ブランディング」というキーワードが注目を集めています。一方で、ブランディングといったものをどう取り入れていけばよいのか、取り入れた企業はどのような効果を得られているのか、を知る機会はまだ多くはありません。 そんな中、それからデザインでは、「ブランド戦略型Webサイト」を軸に、企業や事業のブランディングを提案しています。近年手がけているブランディング事例は、工務店、インテリアメーカー、ビル清掃会社、精密ネジ製造会社、林業、システム開発会社、英会話学習、留学エージェント、行政、独立行政法人など、業種は多岐に渡っており、ブランディングのニーズの広がりを実感しています。 ブランディングが経営にどのような効果をもたらしているのか? どんなノウハウで、どんなデザイン制作が実践されているのか?それからデザインの舞台裏の活動も含め、赤裸々にお話したいと考えています。どうぞお楽しみに!

【プロフィール】

佐野 彰彦(さの あきひこ)
株式会社それからデザイン代表/ブランドデザイナー

明治大学理工学部数学科卒。株式会社それからデザイン代表。
企業・事業・商品・サービス等のブランドをつくるデザイナー。ブランド戦略から、デザインワークまでを一貫してプロデュースするコンサルティング型のデザイナーとして活動している。ウェブデザイナーとしてキャリアをスタートさせた後、現在は、ブランドコンセプト、ネーミング、ライティングのコピーワークから、CI/VI、ウェブ、グラフィック等のアートワークまで手掛け、クリエイティブの活動領域は広い。10年間で250以上のウェブサイトを制作してきた経験から、「ブランディングの最重要ツールはウェブサイトである」という考えに至り、ウェブコンテンツの企画メソッド「3S6G法」を考案。ウェブサイトを軸に展開するブランディング手法を「ウェブブランディング」と名付け、この分野のパイオニアとして、全国の経営者からオファーが多数寄せられている。

主な著書に「経営者のためのウェブブランディングの教科書」「ウェブ担当者1年目の教科書」(共に幻冬舎)がある。 2015、2016年グッドデザイン賞受賞。

第二部「企業ブランディングとUXデザイン」

UXデザイン(ユーザー・エクスペリエンス・デザイン)という言葉について「よく聞くけど、何すること?効果あるの?」という疑問をお持ちの方は多いのではないかと思います。企業やサービスの価値を、ユーザー視点での「体験」としてデザインすること・・・言葉の通りではありますが、具体的には全然よくわかりません。 今回のセミナーでは、私がこれまでクライアントのお手伝いをしてきたUXデザインの事例を題材に、どのように「ユーザー視点」を発見して、どのように「体験」に落としこんだのか、そのプロセスや考え方をご紹介したいと思います。また、私がクライアントとUXのイメージを共有したり、一緒に作っていくプロセス自体も、ひとつの(弊社の)「顧客体験サンプル」として追体験(?)していただきながら、UXデザインの考え方やヒント、役に立ちそうなポイントを感じていただける機会になれば幸いです。

【プロフィール】

pic_profile_iijima

飯島 章嘉(いいじま あきよし)
株式会社ハーフピクセル代表/インタラクション・デザイナー

プレハブ建築メーカー、ウェブ制作会社を経て独立。 2012年にオランダ・ミラボー社にて、KLMオランダ航空のUX改善プロジェクトに参加。2013年より株式会社ハーフピクセルとして、スマートフォンアプリから業務システムまで「使いたくなる」を意識したUX/UI設計を手掛ける。

資格:HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト

【イベント概要】
日時: 4/15(金)  18:30開場 19:00開演
料金: 1,000円(1ドリンク付き)
定員: 30名