きっかけと出会う、クリエイティブラウンジ

TURN harajuku

EVENT

終了しました 2/18月 19:00-22:00

[レンタルイベント]
フィンランド人クリエイター達の新たな挑戦〜地方都市オウルのデザイン最前線に触れる展示&トーク〜

1-768x432

おかげさまで一般予約枠が満席となりました為、申し込みリンクからの申し込みを締め切らせて頂きます(リンクは既に削除)。尚、当日枠に余裕がでる可能性もまだありますので、ご興味ございましたらお立ち寄り頂ければと思います。
ご質問などあれば、以下イベント概要内の問合せ先までご連絡下さい。


※本イベントは「ビジネスオウル(オウル市産業支援公社)」主催のイベントで、TURN harajukuは企画・運営協力という形で参加しています。


フィンランド北東部にあるオウルはハイテク産業が盛んな町である一方、近年、自然豊かな地方都市に暮らしながら、環境に配慮した個性あふれるプロダクトを生み出す中小企業やデザインブランドが注目を集めています。 日本・フィンランド外交関係樹立100周年にあたる本年、オウルや周辺地域在住のクリエイター5組を東京に招き、「Design in Finland, Made in Finland.」の精神に基づく モノづくり最前線 及び 日本市場進出のリアルに迫る【一夜限り】の展示&トークショーを行います。フィンランドのパンやお菓子、お飲み物もご用意しております。お誘いあわせの上、是非ご参加ください。

※本イベントは「ビジネスオウル(オウル市産業支援公社)」主催のイベントで、TURN harajukuは企画・運営協力という形で参加しています。

【イベント概要】
日程: 2019年2月18日(月)
時間: 19:00-22:00
場所: TURN harajuku
対象: 北欧デザイン・音楽の最新動向や輸入取扱に関心をお持ちの皆様(ビジネス・一般ともに歓迎)
定員: 40名(予約優先、定員に達し次第締切)
参加費: 軽食・試飲付 事前予約¥1,500 当日¥2,000(いずれも税込/当日受付で現金にてお支払下さい)
主催: ビジネスオウル(オウル市産業支援公社)(担当:内田貴子)
後援: フィンランド大使館
企画・運営協力: office ayumitoiro(代表:関美織)/株式会社それからデザイン(代表:佐野彰彦)
問い合わせ先: ビジネスオウル・日本担当海外コーディネーター内田貴子(takako.uchida@businessoulu.com

■[レンタルイベント]
フィンランド人クリエイター達の新たな挑戦〜地方都市オウルのデザイン最前線に触れる展示&トーク〜


【ゲスト】

【カイサ・ヴァルカマ・ケットゥネン】

ビャルミア/ヘッドデザイナー

1974年にカイサの実母が創業。フィンランド北部・クーサモという街に生まれ育つ。生後10日目に初めてビャルミア陶器工房に入る。フィンランド南部や海外で勉強し働いていたが、家族が作ってきた陶器を絶やしたくないという思いから「クーサモに戻りたい」という気持ちが強くわき、2008年から2代目として同社を引き継ぐ。

http://www.bjarmia.fi/en

【カテ・サルミネン&パウラ・コウリ】

ヨウツェン/デザイナー

共に建築業界で15年ほど働く傍ら、デュオデザイナーとしてヨウツェンをオウルに共同立上げ。ファッションを決して逸脱しない現代クラッシックをデザインすることに情熱を注ぎ、建設業界で培った異素材や技術知識をデザインに活かす。カテとパウラは実用的な洞察力を伴う美学を持ち、彼女達がデザインするプロダクトは、多様な人々にフィットし、設立した2011年以降多くの人々に愛されている。

https://www.yozendesign.com/

【カトヤ・イリヤナ】

キクス/イリヤナ/デザイナー

2003年にキクス、2018年に新ブランドイリヤナを立上げ。創業当時から人、自然を尊重するポリシーは変わらず両ブランド共にアップサイクル、残材を使ってデザインし、在庫を最小限にする為にオウルのスタジオで1つ1つ丁寧に作る事に拘る。高耐久性、タイムレス、ジェンダーフリー、シンプルで機能的、透明性、平等、人権の想いが込められたサステイナブル・ユニセックスウェアをデザイン。

http://kiks.fi/
http://iljana.fi/

【カトリ・ルッティネン】

ヴェンカ・ヴィンカ/デザイナー

リサイクル材料から作るエコロジカルデザインアクセサリーをオウルでデザインし、手作りにて作製。「リサイクル材料は私を深くインスパイアさせるものであり、再利用することで私の価値観を自然崇高の中へ反映してくれるもの。“廃物ではない”廃物から生まれる何か美しいもの、そして新たなものを創り出していきたい。」という想いから2013年にヴェンカ&ヴィンカをオウルに創業。

https://venkavinka.fi

【ユーニ&オルキマー】

シンガーソングライターJulia“Juuni”Vornanen(ユリア“ユーニ”ヴォルナネン)が全楽曲を作詞作曲し、プロバンドミュージシャンと共に編曲を手掛けるオウル発フォークポップ&ワールドミュージックフィンランドバンド。彼らの楽曲はワールドミュージックのリズムと共に、リスナーを金色に輝く田園風景から都市周辺まで導く。歌詞には普段抱く人間感情、夢、日々必要なもの、全人類が共有する希望が込められる。

https://www.juuniolkimaa.com/


タイムテーブル

19:00:開場・受付開始
19:20:イベント開始、オウル市の紹介(日本語)
19:35:フィンランドクリエイターによる「デザインプレゼン」※逐次通訳
21:00:立食懇親&ミニライブ&各ブランド「商品展示」(日本初上陸アイテム含)
22:00:閉会


同時開催

仙台発【日本酒専用盃「雄雪yusetsu」】発売記念Stand BAR(株式会社瀬戸屋)
オウル市と産業提携協定を2005年から結んでいる仙台市。オウルと同じ“東北地方”の風土と歴史から生みだされた最新ブランド事例として、当日会場入口にて展示披露(宮城の地酒おふるまいアリ!)。
(株式会社瀬戸屋:http://www.setoya.co.jp/


【イベント概要】
日程: 2019年2月18日(月)
時間: 19:00-22:00
場所: TURN harajuku
対象: 北欧デザイン・音楽の最新動向や輸入取扱に関心をお持ちの皆様(ビジネス・一般ともに歓迎)
定員: 40名(予約優先、定員に達し次第締切)
参加費: 軽食・試飲付 事前予約¥1,500 当日¥2,000(いずれも税込/当日受付で現金にてお支払下さい)
主催: ビジネスオウル(オウル市産業支援公社)(担当:内田貴子)
後援: フィンランド大使館
企画・運営協力: office ayumitoiro(代表:関美織)/株式会社それからデザイン(代表:佐野彰彦)
問い合わせ先: ビジネスオウル・日本担当海外コーディネーター内田貴子(takako.uchida@businessoulu.com